読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八ヶ岳 あかね農園のブログ

八ヶ岳で2014より就農します。有機JASの取得を目指しています。


あかね農園のご紹介はこちら!はじめての方はこちらをご覧下さい。→→→→✨あかね農園のご紹介✨クリック

Facebookページは頻繁に更新しています →→→→✨八ヶ岳あかね農園のFacebookページクリック

烏骨鶏の卵プリンレシピ

生きてましたちょっと最近体調悪くて、今年はボチボチ行くしかないなと心を決めつつも、夏野菜の播種はOK、春野菜は出遅れ気味、烏骨鶏は順調に増えてますというわけで今年はコンスタントに烏骨鶏の卵を道の駅こぶちさわに出しに行きます!私の代わりにがん…

烏骨鶏は22羽に

今年は5月と9月に雛がかえりました5月生まれのは猫に食べられまくり、結局3羽に※犯人は左の灰色です9月生まれのは色々対策して9羽残りました※手なづけてうちの子にして、行動パターンが読めるようになりましたこの大きさになればもう十分冬を越せると思いま…

くんたん作りの季節

もみ殻を炭にした「くんたん」作りの季節がやってきましたまずは玉ねぎの育苗で覆土として使います玉ねぎは暗いほうが発芽がいいそうですさらに湿り気もキープくんたんで覆土すると土や種が流れないのもいいですね288穴トレイで育苗しています今のところ順調…

烏骨鶏のヒナ、生まれる

夏の忙しさで烏骨鶏の卵の回収まで手が回らず、気がついたら「え!?あっためOK??」と、5羽、ときには6羽のメスが抱卵に入っていましたこの季節に孵化してしまうと、寒くてももう大丈夫!という大きさ、生後3ヶ月になったころには12月になってしまうので去…

烏骨鶏の鶏糞は酒蔵の香り🍶

八ヶ岳南麓、竜の巣が真上に来てしまったようで、稲妻が光ってから雷鳴が聞こえるまで0.5秒猛烈に近いですそして停電(~_~;)エアコンがいらないとはいえ、扇風機が止まり、犬猫が怯えるので窓を閉め、毛皮をまとった犬がぴったり寄り添ってくるので暑いですさ…

烏骨鶏小屋の大掃除

今日は烏骨鶏小屋の大掃除私の悪いクセで「.これがあったらいいかな??便利かな?」といろんな木の破片や鍋やら皿やらを持ち込んで放置それがもみ殻&鶏糞の下敷きになり埋没えらい歩きにくい小屋の出来上がりです片付けなきゃいけませんねせっせと床に溜ま…

烏骨鶏のヒナ、今年2回目

今朝、鶏小屋を覗いたらヒヨコが生まれていました!こちらは生後2ヶ月のヒナ今回、お母さん役を引き受けてくれたメスは3羽気がつくと卵を置いて外で草を食べていたり、卵がお腹からはみ出していたりこの親、大丈夫…?と疑っていたのですが、5/14の抱卵開始か…

6月最後の土日出荷状況

スマホが使えないとブログの更新が滞ります。いけませんね 今の私の選択肢は2つ 26000円払ってSIMロックを解除してもらう 80000円払ってiPhone5sまたはiPhone6を買う スマホって安くないですね 烏骨鶏のヒナの近況 写真を撮ろうとすると「上を通してくださ…

「ペットの王国わんだランド」にうちの犬たちが出演しました!!

本日放送された「ペットの王国わんだランド」にうちの犬たちが出演しました!! 川上犬、きよ&源! そしてちょっと見切れたゆず どこでどう探したのか リサーチ会社→富士見町役場→ルバーブ生産組合→あかね農園 という経路で探してくれたようで「アジリティ…

烏骨鶏のヒナたち、外へ

ギックリ腰は3日目にしてさらに悪化し、朝から鍼に行きました自営業は体が資本と言いますが、まさにそのとおり!!収穫して出荷しないと¥0です(´Д` )5月頭に生まれた烏骨鶏のヒナたち、今日は初めて小屋の外に出ましたヒナ用に囲ってあるBBQ網を自力で飛び越…

予定日は5月6日

毎年、4月中旬から卵をあっためてもらって、およそ20日後のGW期間中にヒナがかえります でも本当に活卵が始まっているのか、分かりません 明日、太陽に透かしてみようかな ただ、それで分かる自信はまったくなし! Facebookでヒナの様子をアップします こ…

烏骨鶏に除草をお願いしてみました

// // 烏骨鶏による除草効果の実験緑のネットはこれまで草が生えてるとこと生えてないとこの境目にありました。内側は草なし!外側は草だらけ!ネットの位置をずらして今日1日でどれくらい除草してくれるか実験です実験スタート! Posted by 八ヶ岳 あかね…

春の訪れ

春の訪れを感じる場面その1ホースが凍らないのでいちいちハウスにしまわなくても大丈夫!その2犬が川に入った!その3烏骨鶏がいっぱい卵を産む!うこちゃんたち、ありがとう!

烏骨鶏の冬支度②

うこっけいずのために 寝室 を作りました(≧∇≦)今までは学校の下駄箱みたいなのにしてたんですが「みんなで寝たい」らしく下駄箱の上に押し合いへしあい… 冬は寒いだろうと雨戸みたいのを付けて、毎晩毎朝開け閉めしてたけどめんどくさいし時々忘れてしまう…

烏骨鶏の冬支度①

昨日は最低気温-10℃! 今朝は-6℃であったかい〜と思ってしまいます。 あかね農園も片付けなきゃいけないことがまだまだあったのに、雪に阻まれどうしましょうと思っているようなそうでもないような… 雪に阻まれると言えば、烏骨鶏も阻まれています 彼女たち…

雨と烏骨鶏

今日は朝から霧と雨です。なんだか暖かい日が続きます。そんな雨の中、烏骨鶏たちはどこにいるかというと…写真右下、小屋の外のなるべく雨の当たらない場所にいます。小屋の中の方が全然快適だと思うんですけど?って場所で休憩中。土砂降りの雨でも濡れなが…

「気持ち悪い」という感覚

おいっす! なかなか鶏の顔正面からじっくり見ることないですよね。 自宅の庭は無駄に広くて雑草が生えるスペース無限大。近所の方から見ても大変に見えるらしく(つまり雑草がひどすぎるということ)「いまどきの除草剤は効くよ。使えばいいのに。スギナなん…

ハーブミックス息切れ気味

烏骨鶏のメス2羽、最近自己主張をするようになりました。家に誰もいなくなるときは心配なので小屋に入ってもらいたいので「ハウス、ハウス」と声をかけると小屋に入るように教えてきました。 これまでできていました。ハウスの意味も分かっています。 がし…

烏骨鶏なヒナの成長6日目

弱っていたヒナが目の前で死んでしまいました。目の前で生まれたヒナが目の前で死んでいくのは悲しいです。短い間だったけど、ママたちにあっためてもらって寒くもない季節でそれだけは良かったと思いたい。9個の卵から8羽生まれて、そのうち7羽が元気に育つ…

烏骨鶏のヒナの成長5日目

ミキサーですりつぶしてもらったお米を食べてますぴょハコベもいっぱいもらってますぴょ烏骨鶏の世界は厳しいもので「ついてこれない奴はおいてく」という方針みたいです。自分で殻を破れない子、生まれても弱くて成長の遅い子は容赦無くおいてかれます。お…

烏骨鶏のヒナの成長4日目

うぴょ?もう歩き回れますがなにか?7羽確認できて1個まだ孵化してない(写真左)、1羽未確認。多分8羽かえっている。オス1羽に対してメス6羽、打率8割8分8厘。あんたオスとしてすごいよ❗️❗️わらわら出てきてエサの食べ方講習会。今日は教育係のママと保温係の…

烏骨鶏のヒナの成長3日目

ヒナが水を飲むマネをして上を向いてモグモグしています。しかし「水を飲む」という概念が分かっていないのか、口の中はからっぽです。他のヒナのなかにはすでに水を飲み餌を食べ始めているのもいる。こうして成長の差が開いていく…9羽の卵から5羽が生まれた…

烏骨鶏ヒナの成長2日目

2日目のヒナ。大人になると真っ白な烏骨鶏もヒナのうちは黄色です。写真よりもっと黄色いです。昨日2羽かえって、今朝もう1つ卵の殻を見つけたので3羽以上になっているはずですが保母さんたちが怒るのでじっくり確認できてません。平飼い養鶏農家さんからヒ…

烏骨鶏のヒナ誕生

今朝、鶏小屋をのぞくと2羽のヒヨコが孵化してました。急いで子育て部屋を作り(100均のBBQ網を結束バンドで固定してヒヨコスペースを囲う。大人はジャンプして出入りできるけどヒヨコは出れない高さ。自力で出れるようになればもう大丈夫)、ハコベを集めにカ…

烏骨鶏、誘拐未遂byネコ

庭に放牧していた烏骨鶏が猫に連れ去られそうになりました。お昼ご飯を家で食べていると「うぎゃぎゃぎゃぎゃーー」という烏骨鶏の鳴き声。仲間内の揉め事でそんな声を出すこともあるので「どしたのー?」と外を見ると烏骨鶏をくわえて走り去ろうとするモジ…

烏骨鶏あたためますか?

烏骨鶏の卵9個を本日より2羽のメスがあっため開始してくれました。先週くらいからそろそろ…と思って卵を回収せずに置いておくと、2時間くらいがんばってあっためてくれるものの、その後突然「ほげーーーーっ!」と叫びながら逃走するということが何度か続き…

畑で動物福祉を考えた

今日も牛糞堆肥を4ケットラまきました。今日は一人での作業。一人だと頭の中で好きなだけ考え事ができるので嫌いじゃないです。さすがに一日に4回も牧場に行くと担当のおじさん(キタローに似ている)と色々話して牧場の様子を聞くことができました。牛糞も鶏…

烏骨鶏の長い冬が終わった

烏骨鶏たちは冬の間ずーーーーっと2畳程の小屋だけで過ごしてきました。一回雪が溶けたと思ったらあの大雪でしたからね。烏骨鶏の足裏は柔らかい肉球のような感じなので、雪の上に乗ると「ちべたい!」と思うらしく小屋を開けても出たがりません。 小屋への…

烏骨鶏の冬

我が家の烏骨鶏は昨年末まで10羽でしたが、2/22現在7羽になってしまいました。 2羽は昨年秋に誕生した子たちだったのですが、冬が来る前に大きくなりきれず寒さで弱って死んでしまいました。抱き上げたときの重さが軽く、今思えば冬の前にもっといいものを…

雪、やばいです!

右のベージュぽい建物が烏骨鶏たちのおうちです。たどり着けません!!胸パウ、胸ラッセル、自宅の庭で遭難しそうです。しかし、いつもの時間にコッケコッコーー!と元気良くないているのが聞こえるので大丈夫そうです。どうにかしてハウスの雪を落とさない…

お米を食べさせている烏骨鶏の卵は…

烏骨鶏には昨年秋から米を中心に与えていますが、最近黄身の色が白っぽくなってきました。 冬に入り草を食べれなくなったのでその影響もあるのかな?栄養が偏るかもとまた配合飼料を与え始めました。 おもしろいので売らずに食べてしまう今日この頃… 烏骨鶏…

秋産まれの烏骨鶏

年末に10月生まれの烏骨鶏が弱っているところを発見しました。間に合わず、その日の夕方に亡くなってしまいました。 同胎というか同時に産まれた子がもう一羽いるんですが、触ってみると大人程肉がついておらず、毛もまだフワフワの状態。他の大人たちは棚の…