読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八ヶ岳 あかね農園のブログ

八ヶ岳で2014より就農します。有機JASの取得を目指しています。


あかね農園のご紹介はこちら!はじめての方はこちらをご覧下さい。→→→→✨あかね農園のご紹介✨クリック

Facebookページは頻繁に更新しています →→→→✨八ヶ岳あかね農園のFacebookページクリック

育苗ハウスの建設場所を後悔しているの巻…

施設・設備・機械

 

2年前の春〜夏にかけて研修先の農家さんに手伝って頂きながら育苗ハウスを建てました

間口6m、奥行き15mの立派なハウスです

 

f:id:akane-farm:20130610190729j:plain

 

毎日、苗を管理する必要があるので自宅の敷地内に建てました

 

建てた当時は「ここでいいじゃない。15m取れるし。ハウスは大きい方がいいでしょ」と思ってました

 

最近、敷地内の別の場所に間口5.5m、奥行き6mの倉庫用のビニールハウスを建てたところ、

 f:id:akane-farm:20150113115252j:plain

あれ…、こっちの方が1時間くらい早く朝日が当たってる…?

 

自分で苗を育て始めて2年目で確信しました。

 

私のようなちっぽけな農家に必要なのは15mのハウスじゃなくて

朝日が1時間早く当たる6mのハウスだ!!!

 

大事なことは、最低気温をなるべく下げないこと、寒い時間を長引かせないこと。

朝、少しでも早く日があたったほうがいいのに…

 

しかも一時間て…

 

う〜〜〜ん、

倉庫を別に再度建てて、

今の倉庫を育苗ハウスにして、

今の育苗ハウスを別の用途に使おうかしら

 

最初からベストな解を導くのは難しいのはわかっているけど、

 

でもお金がかかる失敗はあまりしたくない…

 

とりあえず今年は現状維持でいきます