読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八ヶ岳 あかね農園のブログ

八ヶ岳で2014より就農します。有機JASの取得を目指しています。


あかね農園のご紹介はこちら!はじめての方はこちらをご覧下さい。→→→→✨あかね農園のご紹介✨クリック

Facebookページは頻繁に更新しています →→→→✨八ヶ岳あかね農園のFacebookページクリック

ルバーブいろいろ

ルバーブ
ルバーブをもっと出していいですよ!」
 
とスーパーの方に言っていただいたので、張り切って出すことにしました
 
スーパー三和様ラゾーナ川崎店に出荷したのは
  • 200g入り
  • 400g入り
の2種類です
初めてなので少し使ってみたい方も、鍋いっぱいジャム作ろう!という方にも、どちらにもお求めやすいように
 
400g入は道の駅こぶちさわにも出品しています
 
レシピも入っています
一枚一枚手折しています(^_^;)
f:id:akane-farm:20150714173105j:image
まずはジャムが簡単です
今の季節のオススメはジュースです
週末には店頭にジュースのつくり方のポップが並ぶように今、作成しています
 
私が知っているルバーブがいつも置いてある量販店は首都圏ではISE◯◯Nですが、あちらは同じ富士見町のルバーブ生産組合で出荷しています
 
ルバーブ栽培するには組合には入らないといけないので私も加入しています
 
私は無農薬無化学肥料で栽培していますが、組合の方では農薬を使って良いという方針になっているので、私は組合には出荷せずに個人で販売しています
ルバーブは普通に何も考えずに栽培しても、それなりにきれいなものができます
暑さが苦手で、この季節になると株によってはアブラムシにたかられて瀕死状態になっているものもありますが、不思議なことに両隣はなんてことなく、
 
「あいつ、かわいそうに…。どんまい!」
 
と放置します
200株あったとしたらアブラムシで瀕死状態なのが4株くらい
どうってことないです
これが200株全部に広がったら私は農薬をぶちまくかもしれません
 
アブラムシ以外にもヨトウムシがかじったり、傷がついているものもあります
 
高級デパートに並ぶにはキレイで、長さが揃って、虫食いがないものが求められるのでしょう
例えば30cm以上で、虫になんにもくわれていなくて、真っ赤なものだけで10kg用意してください!
って言われたら、これには多大な労力を要します
それなりのお代を上乗せさせていただきます
 
虫にかじられてカサブタみたいになっている場所はチョッキリ切っちゃって、多少長さがばらついてもいいよってなると一気にハードルが下がります
 
ルバーブは普通のおうちで、普通に作って、美味しく召し上がっていただきたいですし、そういう野菜であってほしいと思っています
普通に家で作るなら多少長さがちがったって、それより大事なのは色と鮮度と味
あかね農園では虫食いがあったらそこは切って使える部分を出荷しています
だから長さもバラバラです
 
それでいいやん、長さを揃えるために農薬を使わなくて済むなら使わなくてええやん
 
そんなん、お客様は気にしぃひんで←そう信じたい
 
そりゃあ季節によって色もバラつくし、酸味の具合も変わるけど、だって工業製品じゃないんだもの
 
植物だもの!!
 
人間だもの!!!
 
生き物だもの!!!! 
 
f:id:akane-farm:20150714180512j:image